スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHIMABUKU:NOTO

  • 2013/10/18 19:59
  • Category: TRAVEL
出張のお仕事は能登から金沢へ。

21世紀美術館に立ち寄ったら偶然に島袋道浩の展覧会をやってました。



奥能登は大沢町の間垣を再現。美術館の中で見るマガキもいいもんです。
美術というより文化人類学っぽい。やっぱり頭がいい人って面白いことを考えるんだな。

とてもいい展示なのでぜひ見に行ってください。


島袋道浩:能登

2013年9月28日~2014年3月2日 @金沢21世紀美術館




そういえば、MULEやらKRAKAやら不便益自動車、クラッドの話をこのBlogで書いてましたが
シンクロニシティーというか何というか、空井戸CIAの監視カメラにこんな車が写ってました。

ガソリンミュージックって今はこんなことやってるのか~、と歳月を感じました。

要解・農民車展 淡路島農民車に学ぶ鉄工作

2013年10月19日、20日 @ログズギャラリー

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kazeosaka.blog.fc2.com/tb.php/63-f5dc3a16

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。