スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン

  • 2013/10/31 01:01
  • Category: FOOD
引き続きMisoguiGawaのお話です。

パンク修理やらサドルやハンドルの調整が気に入られたのかおいしいワインをご馳走になりました。
こんな食事は人生で一回きりでしょうから下らない自慢話にお付き合い下さい。


まずは「とりあえず生中!」くらいの感じでシャンパンで乾杯。
KAZE事務所からお店までダッシュしてのどが渇いてたので銘柄も見ずに飲み干してしまった。
なんか美味しかったのは覚えてる。 猫に小判、メッセンジャーにシャンパン。


お次は魚料理にあわせて白。 ピュリーニュ・モンラッシュの2008年。 
ピュリーニュ・モンラッシュIMG_0896
濃いのに爽やかな後味が舌の上にトローンと残る。まるで透明な乳。
Takuyaパーカーポイント1万点。45歳になって生まれて初めて白ワインの美味しさを知った。
あまりの美味しさにおねだりして2本目もあけてもらいました。


次はロマネ・サン・ヴィヴァン2006年
ロマネ・サン・ヴィヴァンIMG_0898
これも2本あけてしまった。美味しさにねじ伏せられた。もう充分です。


でもここで許してもらえない。とどめはDRCリシュブール1998年
リシュブールIMG_0902
普段ヤマヤで買って飲んでる赤ワインとはママチャリとカーボンバイク以上の差です。
口に含んだ瞬間には枯れた味わいが、飲み込んだ後に口の中でボワリと花を開いていく。
まるでフィルムを逆回ししているような不思議な感覚。 酒というより麻薬の快楽。


普段は清貧を目指しているのですが、やっぱりワインは高級品がいいな。
降参です。人生の意味とは金を稼いで素晴らしいワインを飲むこと。
僕のこれまでの人生はぜーんぶ間違いでした・・・ いまさら気づいても遅いですが。

とてつもなく豊かな生活を送る人がいる一方で、明日の生活に困る人もいる。
この夜に飲ませてもらったワイン代だけでKAZEのメッセンジャー達が何ヶ月暮らせることやら。

悔しいけど金というのは偉大です。僕は明日から何を飲んだら良いんですか?
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kazeosaka.blog.fc2.com/tb.php/73-b671d781

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。